SHR脱毛の仕組みと効果とは?メリットやおすすめサロン2選

SHR脱毛とは

SHR脱毛とは最新の光脱毛「SHR脱毛」は、従来の脱毛と比べてメリットが多いと注目されています。どのような仕組みで脱毛するのか、従来の脱毛方法との違いも気になります。

そこで今回、SHR脱毛の仕組みと効果について、従来の脱毛ではなくSHR脱毛でお手入れするメリットとおすすめサロンを2つ紹介します。

SHR脱毛とは?

SHR脱毛とは従来の脱毛方法とは仕組みが全く異なる最新の脱毛方法です。毛のタネと言われている毛包とバルジ部に対して作用する光を照射し、徐々に毛を生えにくくする脱毛方法です。基本的に従来の脱毛のように光を照射しますが、光の種類が違うため作用する対象も変わります。

脱毛に高熱を使用せず、じんわりと温かい程度なので、肌への負担も軽いのが魅力です。従来のIPL方式の光脱毛だと、毛根部のメラニンに作用する光を照射し、高熱によるダメージで抑毛していきます。しかしSHR脱毛は、数回に分けて毛包に対して弱い熱で作用していくので、施術時の痛みがありません。施術時も肌が温かくなる程度なので、気持ちよく寝てしまう人もいるほどです。

SHR脱毛のメリットとは?

SHR脱毛の4つのメリットを紹介します。

日焼け肌や白髪も脱毛できる

SHR脱毛は、メラニン色素に反応する光ではないので、IPL脱毛では施術不可能だった日焼け肌や白髪も脱毛可能です。IPL脱毛の場合、日焼けしていると肌のメラニンに対しても反応するので、脱毛効果が弱まり、火傷する可能性も高くなります。

しかしSHR脱毛は、毛の毛包部に対してのみ作用していくので、肌の色は関係ありません。脱毛期間中も日焼けを気にせずに過ごせるのがメリットです。

また従来の脱毛は、メラニン色素の存在しない白髪には効果がないので、白髪になる前に脱毛した方がいいと言われていました。しかしSHR脱毛はメラニンに対して作用しないので、白髪でも脱毛効果を発揮するのがメリットです。

敏感肌でも脱毛できる

SHR脱毛は高熱を使用しないので肌へのダメージが少なく、敏感肌でも脱毛可能です。これまで肌が弱くて脱毛を諦めていた、脱毛サロンのカウンセリングで断られたという人に朗報ですね。

施術時の痛みが少ない

SHR脱毛は60度から70度の熱を使用するので、施術時の痛みが少ないのが特徴です。従来のIPL脱毛は高熱を使用するため、照射した瞬間のゴムを弾いたような痛みがありました。施術時は痛みを感じず、じんわりとした温かさを感じる程度なので、脱毛中に寝てしまう人も多いです。

子供でも脱毛可能

SHR脱毛は毛包に対して作用し、高熱を使用しないので、子供でも安心して脱毛できます。SHR脱毛を採用している脱毛サロンでは、3歳から脱毛可能としているところもあります。脱毛の低年齢化が進んでいる今、肌トラブルの心配なく脱毛できるSHR脱毛がおすすめです。

毛周期に関係なく施術できる

従来のIPL脱毛は、成長期の毛のみに対してダメージを与える方法なので、毛周期に合わせて2か月から3か月おきに施術します。一方、SHR脱毛は成長期の毛だけでなく、すべての毛に対して効果を発揮するので、毛周期に関係なく施術できるのが魅力です。SHR脱毛は最短2週間に1回、通常1か月に1回の頻度で施術するため、脱毛完了までにかかる期間が短いのも魅力です。

SHR脱毛のデメリットとは?

SHR脱毛のデメリットは、毛包とバルジ領域をターゲットに施術するので、施術後に毛が抜けず効果が目に見えないところです。IPL脱毛やS.S.C.脱毛は、高熱を使い毛根にダメージを与えるので、施術後10日ほど経過すると、毛がポロッと抜け落ちます。

軽く引っ張ると簡単に抜けるので、脱毛効果を目で見て実感できます。しかしSHR脱毛は毛が抜けることなく、徐々に毛が薄くなっていくイメージなので、何か物足りなさを感じる人が多いです。そのためネット上でSHR脱毛は効果がないとしばしば悪い口コミを見かける場合があります。

SHR脱毛は永久脱毛?

SHR脱毛は最新の光脱毛で、永久脱毛ではありません。永久的に毛が生えないようにするには、毛に栄養を供給する毛乳頭を破壊しなければいけません。唯一の永久脱毛は、電気で毛乳頭を破壊する電気針脱毛のみです。

電気針脱毛は医療機関しか行うことができず、高額で痛みを伴うため途中で挫折する人も多いです。SHR脱毛は回数を重ねるごとに、毛のタネである毛包の働きを弱め抑毛していきます。

SHR脱毛は何回で脱毛完了できる?

SHR脱毛は何回で脱毛完了できるのか、脱毛完了までにかかる年数を紹介します。

脱毛完了までにかかる回数と間隔

SHR脱毛は毛周期に関係なく施術できるので、最短2週間、通常でも1か月おきに施術できます。個人差はありますが、脱毛完了までにかかる回数は18回ほどです。毛包の働きを弱めていく最新理論の脱毛なので、数回は効果を実感できません。

しかし5回目の施術くらいから毛量が各段に減るなど、変化を実感できます。毛のタネと言われる毛包に作用するので、即効性は感じられませんが、徐々に毛包の機能を弱めていきます。効果を感じ出したら、脱毛完了まで早いのがSHR脱毛の魅力です。

脱毛完了までにかかる年数

SHR脱毛は、最短2週間おきに施術できるので、脱毛完了まで18回かかる場合でも9か月で脱毛完了できます。脱毛プランによっては通うペースが決まっていることもあるので、2週間おきに通えない可能性もありますが、IPL脱毛やS.S.C.脱毛よりも早く脱毛完了できる可能性が高いです。

SHR脱毛はうぶ毛に効果が高い

SHR脱毛はメラニンの濃さは関係ないので、従来のIPL脱毛では効果の低かったうぶ毛に対しても高い脱毛効果を発揮します。通常20回以上かかる産毛脱毛ですが、SHR脱毛はvioなどの剛毛と同じように18回ほどで脱毛完了できます。産毛に対して効果が高いので、顔脱毛はSHR脱毛を選択する人が多いのです。

SHR脱毛の脱毛サロンとは?

SHR脱毛を採用している脱毛サロンを2つ紹介します。

ストラッシュ

月額7,980円で、顔脱毛を含めた全身61カ所を脱毛できます。

月1回サロンに来店して、4か月かけて全身脱毛1周するので、全身脱毛1回あたり31,920円です。月額制プランの他にも回数プランがあり、6回、10回、12回、18回から好きな回数を選べます。最安値は18回262,440円で、全身脱毛1回あたり12,580円まで安くなります。

回数プランは、シェービング代無料、1回の来店で全身脱毛1周の施術が可能と優遇されています。ストラッシュは部位に限らずシェービング代が1,000円かかります。月額プランや回数プランをはじめ、都度払いや回数無制限プランなど、豊富なプランが魅力です。

ラココ

月額5,800円で、顔脱毛・VIO脱毛をのぞく全身を脱毛できます。3か月かけて全身脱毛1周するので、全身脱毛1回あたり17,400円です。月額制プランの他にも回数プランがあり、顔脱毛とVIO脱毛を含めた全身脱毛が5回69,000円、顔とVIOを除く全身脱毛は5回49,000円です。

好きな部位と回数をカスタマイズできるオーダーメイド脱毛は、月3,000円から利用できます。シェービング代は手の届かない部位に限り無料、その他は1,080円かかります。ラココは入会金が10,800円、ショーツ代108円(持ち込み可能)かかるので注意してくださいね。

SHR脱毛の料金相場は?

SHR脱毛を採用している脱毛サロンは少ないですが、全身脱毛1回の相場は18,000円前後です。月額プランや回数プランなど、利用するプランによって料金相場が違う点とシェービング代など施術以外に負担しないといけない費用もあるので注意が必要です。

最安値でSHR脱毛したいという場合は、月額プランよりも回数プランがおすすめ。料金を重視するなら、脱毛料金で比較するよりも入会金やシェービング代、キャンセル料金など総合的にかかる費用を比較することがポイントです。

SHR脱毛のまとめ

SHR脱毛は最新理論の脱毛なので、メリットが多く、早く脱毛完了したい人にはおすすめです。痛みに弱い人や他の脱毛サロンで脱毛を断られたという、脱毛したいけど出来なかったという人にも救世主のような脱毛ではないでしょうか。SHR脱毛が気になる方は、一度カウンセリングを受けて、体験脱毛してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です