ディオーネの脱毛方法と効果とは?無料体験やシェービング代は?

敏感肌だと脱毛を断られる事も多く、脱毛を我慢しているという方も多いのではないでしょうか。そんな女性の助け舟となるのが、最新理論のハイパースキン脱毛です。ハイパースキン脱毛を導入しているディオーネは、敏感肌専門サロンとして人気を集めています。

そこで今回、ディオーネのハイパースキン脱毛の仕組みや効果、無料体験できるのか、シェービング代についても紹介します。

ディオーネの脱毛方法と効果とは?

ディオーネのハイパースキン脱毛は、一般的な脱毛サロンで行われている光脱毛とは仕組みが違います。毛のタネである毛包に対して作用する光を使用し、徐々に毛を生えにくくする仕組みです。

従来の光脱毛は成長期の毛に対してのみ効果を発揮しますが、ハイパースキン脱毛は毛が生えていない休止期の毛に対して効果を発揮します。毛周期にあわせて施術する必要がないので、最短2週間に1回の頻度で施術でき、そのため脱毛完了までにかかる期間も短くなります。

高温を使用せず、照射瞬間の肌温度は38度以下なので、照射時はじんわりと温かい程度で、ニキビ肌やアトピー肌など敏感肌の方も安心して脱毛できます。

ディオーネは無料脱毛体験できる?

ハイパースキン脱毛の体験脱毛はありますが、無料ではなく有料です。時期によって対象部位は変わりますが、2018年2月現在はVIO脱毛が3,240円で体験できます。VIO4箇所の中から好きな2箇所を選べて、通常料金6,480円の半額で体験できます。

他にも、初めてディオーネを利用する方向けに格安プランが用意されています。顔脱毛2回コースが5,000円、プチパーツ脱毛4回2,500円、全身脱毛1回19,800円など気になる部位を格安で脱毛体験できます。ハイパースキン脱毛が初めての方も多いので、事前に脱毛体験できるのは安心ですね。

ディオーネの予約方法とは?

ディオーネのカウンセリング予約と通常の施術予約の方法について紹介します。

ディオーネの無料カウンセリングの予約方法

無料カウンセリングはディオーネの公式HPから24時間いつでも予約可能です。カウンセリング予約では、体験脱毛を選択できる欄があるので、格安で脱毛体験したい方はチェックを忘れずに入れてくださいね。

無料カウンセリングのみの予約も可能です。カウンセリングに必要な持ち物は印鑑、未成年の方は親権者の同意書が必要になります。

ディオーネの予約方法

通常の施術予約は、「お店で予約」「電話予約」「メール予約」の3つです。確実に予約を取るなら、施術が終わった日にそのままサロンで予約を入れるのがおすすめ。

先の予定がハッキリしないという場合は、電話予約かメール予約がおすすめです。電話予約はサロンの営業時間内に電話しないといけませんが、脱毛したい前日にいきなり電話しても予約が取れる可能性があります。

メール予約は店舗によって利用できない場合もありますが、契約時に教えてもらったアドレスにメールを送信し、何度かやりとりして予約日を決めていきます。

ディオーネの予約変更の方法とペナルティ

予約日時を変更したい場合は、予約日の前日までに店舗に電話する必要があります。店舗によって営業時間が違うので、営業時間内に電話しましょう。予約日前日に変更できなかった場合は、ペナルティが発生します。

店舗によって内容は異なりますが、10分以上遅刻すると脱毛部位のカット、15分以上遅刻すると1回分消化、当日の予約変更・キャンセルは1回分消化となる場合が多いです。全身脱毛の場合は、残りの時間に応じて脱毛部位をカット、出来る限りの部位は施術可能となります。

少し厳しめに見えますが、ディオーネ自体がアットホームなサロンなので、病気や生理など自分ではどうすることもできない理由があればペナルティは発生しない可能性もあります。

ディオーネの顔脱毛のメリットとは?

ディオーネの顔脱毛のメリットについて紹介します。

眉毛の上ギリギリ、唇の境目まで脱毛できる

ディオーネのハイパースキン脱毛は、敏感肌向けの脱毛なので、皮膚の薄い顔の産毛も安心して脱毛できます。ディオーネの顔脱毛の最大のメリットは、眉毛の上ギリギリ、唇の境目まで、他サロンでは施術NGなところまで対応してくれるところです。高熱を使用しないハイパースキン脱毛だからこそ、敏感な部分までしっかり脱毛できます。

産毛脱毛に効果が高い

顔全体は産毛に覆われているため、従来の脱毛では効果を実感しにくいなどのデメリットがありました。しかしハイパースキン脱毛は毛のタネに作用する光を使用するので、メラニン色素の薄い産毛に対してもしっかり効果を発揮します。

コラーゲンの生成を促す効果がある

脱毛に使われている光には、フォトフェイシャルの光が3割含まれています。そのためコラーゲン生成を促す効果があり、脱毛後の肌はハリと弾力が出ます。

さらに脱毛後には無料で美白マル秘パックがつくので、リフトアップ形状記憶脱毛効果アップが期待できます。フェイシャルエステと脱毛を同時に体験できる顔脱毛は、ディオーネの中でも特に人気の高い施術です。

料金が安い

ディオーネの顔脱毛の料金を紹介します。

脱毛部位12回コース6回コースメンテンナス1回
顔全体72,000円42,000円6,000円
鼻下・顎・頬・額
(1部位ずつ)
24,000円15,000円2,000円
襟足・首(全面)
1部位ずつ
30,000円18,000円2,00円

メンテナンス料金は、12回コースが終了した方への特別価格メニューです。
IPL脱毛の顔脱毛料金の相場は、1万円前後です。ディオーネでは顔脱毛1回6,000円なので、他サロンと比べて安く顔脱毛できることが分かりますね。万が一、回数が余った場合は、同料金の他の部位に振り替えることができます。

剃り残しは無料で対応

ディオーネでは顔脱毛する前に、残毛処理をしてくれます。事前処理は必要ですが、剃り残しがあっても無料で綺麗にシェービングしてくれるので安心です。

顔脱毛当日はメイクOK

残毛処理の後に、クレンジングでメイクや汚れを綺麗に落としてくれるので、顔脱毛当日もメイクOKです。すっぴんで外出できないという人も安心ですし、何よりもサロンスタッフが丁寧にメイクオフしてくれるのが嬉しいですね。

クレンジング後は、強酸性水をコットンに含ませ、優しく肌を殺菌・消毒していきます。顔脱毛後もメイクOKなので、綺麗にお化粧をして帰宅できます。

あて漏れ防止と美肌効果アップのため2周脱毛

照射漏れを防ぐため、より美肌へと導くために、2周脱毛してくれます。一般的な脱毛サロンでは、肌トラブルを防ぐために同じ部位は1回しか照射しません。

皮膚が薄く敏感な顔を2周脱毛できるのは、高温を使用していない敏感肌向けのハイパースキン脱毛だからこそです。照射回数が多いほど、コラーゲン生成を促す効果も高まり、全体の産毛を確実に脱毛できます。

こちらの記事で顏脱毛について詳しく書いています!顏脱毛に興味がある方は一度読んでみてください。

ディオーネの全身脱毛とは?

年々人気を高めている全身脱毛、ディオーネの全身脱毛について紹介します。

ディオーネの全身脱毛の料金

ディオーネの全身脱毛の料金を紹介します。

脱毛部位12回コース6回コースメンテナンス1回
全身脱毛
(Lから4部位+Sから4部位)
198,000円99,900円16,500円
全身まるごと脱毛360,000円210,000円30,000円

一般的な脱毛サロンの全身脱毛の相場は2万円前後なので、ディオーネは少し高めに感じますね。

ディオーネの全身脱毛の特徴

顔を除く全ての部位を脱毛できる「全身まるごと脱毛」の他に、好きな部位を8部位選んで脱毛できるコースもあります。全身とまではいかなくても、複数部位脱毛したいという方におすすめです。

アフターケアには美顔専用の美白美容液を全身に使用するなど、とても贅沢なコース内容です。美容液は美白効果だけでなく、保湿効果も高いのでニキビ予防やニキビ改善、黒ずみ解消に効果があります。

また脱毛の光にはコラーゲン生成の効果があるので、全身のハリと弾力がアップします。普段のお手入れではケアできない部分まで、しっかりお手入れできるのが魅力です。顔脱毛と同様に、全身脱毛も2周脱毛してくれます。IラインやOラインは毛が生えているギリギリのところまで施術可能です。

ディオーネのシェービング代は?

予約日の前日までに自己処理するのは、どのサロンでも同じです。剃り残しがあった場合の対応についてはサロンによって異なりますが、ディオーネでは剃り残しがあった場合1,000円~1,500円のシェービング代がかかります。

しかしVIOなど自分で処理が難しい部位に関しては、無理して処理する必要はありません。自己処理したという形跡があればOKなので、手の届かない部位に関しては無料でシェービングを手伝ってくれます。シェービング代については、店舗によって料金が異なるので、事前に確認しておきましょう。

ディオーネに割引特典はある?

ディオーネは学割特典や、その他の割引特典がありません。基本的に安く料金が設定されているので、割引特典を利用しなくても安く脱毛できます。3歳から脱毛可能なハイパースキン脱毛ですが、子供は照射面積が小さいので割引特典があります。小学3年生までは公式HPで紹介されている表記金額の10%OFFになります。

ディオーネのクーリングオフ方法と解約方法とは?

クーリングオフの方法と中途解約の方法について紹介します。

ディオーネのクーリングオフ方法

ディオーネはクーリングオフの対象となっているので、契約日から8日以内であればクーリングオフして全額返金してもらえます。クーリングオフの条件としては、「契約金額が5万円以上」「契約期間が1か月以上」となります。契約店舗に電話をして、クーリングオフの希望を伝えましょう。

ディオーネの中途解約の方法

中途解約する場合は、書面での手続きが必要になるので、まずサロンに電話をして解約の希望を伝え、来店する日時を決めます。
サロンで必要事項を記入すれば手続きは完了です。

中途解約した場合の返金額

中途解約で返金される金額は、残りの回数分の料金から解約手数料を差し引いた残金です。解約手数料は、残りの回数分の料金の10%(上限2万円)がかかります。
解約から10日ほどで指定した口座に振り込まれます。

ディオーネの口コミは?

実際にディオーネを利用した方の口コミを紹介します。

[char no=”2″ char=”えみ”]他のサロンで全身脱毛しましたが、最後まで顔と背中のうぶ毛が残ったのでディオーネでうぶ毛脱毛だけお願いしました。施術自体はじんわりと温かく、脱毛の途中で眠ってしまいそうになるくらいです。脱毛後の肌がとてもしっとりしてプルプルになります。うぶ毛も徐々に生えにくくなり、今では処理しなくてもいいほどです。

(えみ 20代)
[/char] [char no=”3″ char=”ゆうか”]10代の娘と一緒に脱毛しました。私自身が小さいころから体毛にコンプレックスを持っていたので、3歳から脱毛できるディオーネを選びました。痛みがまったくありませんし、毛がなくなり、肌がツルツルになるので、親子で満足しています。

(ゆうか 40代)
[/char] [char no=”4″ char=”さりな”]施術後に毛がごそっと抜けることがないので、実感としては分かりにくいです。それでも徐々に毛が生えにくくなっているということが分かります。根気よく通わないといけませんが、脱毛自体は効果があるし、何よりも2周脱毛してくれる安心感があります。スタッフの方も温かい方ばかりで、楽しく通っています。

(さりな 30代)
[/char]

ディオーネはアットホームなサロンという口コミが多かったです。また高熱を使用しないため施術時の痛みがなく、親子で安心して通えるという口コミが多数ありました。IPL脱毛やS.S.C.脱毛は施術してから10日ほど経つと毛が抜け落ちますが、ハイパースキン脱毛はそれがありません。

成長期の毛ではなく、休止期の毛に作用し、毛のタネの働きを弱めていくため、ハッキリと毛が抜けるところを見られるわけではありませんが、徐々に毛が薄くなるのを実感できます。

ディオーネの特徴まとめ

ハイパースキン脱毛を導入している脱毛サロンは、年々増えてきています。これまで脱毛を断られてきたニキビ肌やアトピー肌、敏感肌の人も安心して脱毛できるのがハイパースキン脱毛です。また脱毛の低年齢化が進んでいますが、3歳から脱毛できるのは魅力的ですね。

体毛に悩む子供も多く、それが原因で引っ込み思案になったり、自分に自信が持てないといった悩みに発展する可能性があります。脱毛して体毛のコンプレックスが解消されることで、自分に自信が持てるなど気持ちの面で前向きになれるのがいいですね。

ディオーネではハイパースキン脱毛の体験プランもあり、料金もIPL脱毛やS.S.C.脱毛と比べて格安で利用できるのも魅力ではないでしょうか。ディオーネのハイパースキン脱毛に興味のある方は、無料カウンセリングとあわせて格安脱毛体験を利用するのがおすすめですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です